白い歯になりたい!何をするといいの?

ふと鏡に向かってにっこりした時、歯が黄ばんで見えて凹んだ、というか経験はありませんか?

欧米人と比べて、日本人は歯に無頓着といわれていて、情報も少ないようです。

銀歯などがあることだけでも、歯が汚れて見えたりします。

どうすれば健康な白い歯でいられるのでしょう?

【お金のかからない効果的な歯磨き】

歯医者さんも勧める方法の一つに、歯磨き粉を使わずに10分間歯ブラシだけで磨くと良いという方法があります。

このとき、固めの歯ブラシではやはり歯の表面を傷つける可能性があるので、柔らかめのブラシを選びます。

この方法で、年をとっても虫歯知らずの自分の歯でいられます。

ただ、朝晩10分間、歯磨き粉なしで歯を磨き続けるのは、けっこう大変です。

また、歯に付いてしまった汚れはどういうものなのでしょう?

【コーヒー、たばこなどの成分がステインとなる】

コーヒー・たばこ・赤ワインなどに含まれる成分が原因で着色した汚れのことをステインといいます。

成分としては、タンニン(赤ワイン、お茶、柿などの渋みのある成分)、イソフラボン(豆腐など大豆製品に含まれる成分)などがあります。

これらの成分には健康に良いものも多く、食品として避けるのは無理なので、これらの成分を含む食品を長く口の中に入れておかないようにします。

また、摂取した後すぐに口をすすぐなどすると良いです。

【ステインを落として歯を白くする方法】

歯医者さんに行かないで歯を白くする方法には次のようなものがあります。

●ホワイトニング専用の歯磨き粉を使用する。

●ステイン除去の機能がある電動歯ブラシを使用する。電動歯ブラシを使用するときは、歯磨き粉を使用しない方が歯を傷つける心配がないです。

●重曹を使用して磨く。研磨作用が強いので、歯を傷つけないように少量で使用します。

【歯医者さんで行うホワイトニング】

歯が汚くみえる歯石は固まってしまっているので、歯医者さんで落としてもらいます。

●保険適用範囲内でできる形の歯のクリーニングもあり、一回につき3000円程度です。

一回で済まず、数回にわたり通う必要がある場合もあります。

●歯医者さんでマウスピースを作ってもらい、自宅で薬剤を使ってホワイトニングする方法もあります。

こちらは保険が適用されないので、金額は少し高めになります。

歯の汚れの原因はステインの場合がほとんどですが、詳しくは歯医者さんに相談してみると良いでしょう。

【歯を白くする食品はあるか?】

歯を白くする身近な食品がよく紹介されていますが、正確には歯への着色を防ぐ力ののある食品のことのようです。

りんご、いちご、トマトのリンゴ酸が歯の黄ばみを防ぎます。

また、歯の細菌を殺菌する力のあるものとしては、玉ねぎ、しいたけなどがあります。

人の品性は口に表れることいわれていますし、白い歯でいることは好印象を与える大事なポイントです。

◆いろいろ注意しても、なかなか白くならないと悩むときは、自然素材が豊富な歯のホワイトニング歯磨きの「はははのは」を使ってみてください。

歯を白くするだけでなく口臭ケアや虫歯ケアにも良い!と口コミ評価も高く人気です。

自宅で簡単にできるセルフホワイトニングはははのはです。
歯真っ白で人気の「はははのは」はドラッグストア(薬局)でも市販?楽天・Amazon等どこの販売店が最安値?

us