ビーグレンデンタルホワイトニングジェルの全成分チェックと他との違いは?

口コミで今話題の商品「ビーグレンデンタルホワイトニングジェル」

この商品は以下のような方に非常にオススメです。

・白い歯に憧れるけど歯医者さんでのホワイトニングは考えていない。
・写真を撮るときに自信がなくて口元を隠す癖がある
・ホワイトニングは興味があるけどお金がない
・面倒な事は続けられそうにない。

今まで多くのホワイトニング商品が発売されていますが、実際には効果を実感できなかったり、手間がかかりすぎて継続できないなどデメリットが多い印象がありました。

しかし、ビーグレンデンタルホワイトニングジェルは、誰でも簡単に自宅でできる歯のホワイトニング商品となっており、たったの10分で劇的な白さを手に入れることも夢ではありません。

では、どのような成分が配合されているのか、全成分をご紹介します。

「ビーグレンデンタルホワイトニングジェル全成分」

水, PG, 過酸化カルバミド, グリセリン, トリエタノールアミン, ポリリン酸Na, セルロースガム, カルボマー, 香料(ミント), PEG-150, 硝酸K, 白金, 水酸化Ca, (アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー, ケイ酸Na, キサンタンガム, PEG-30水添ヒマシ油, EDTA-2Na, メチルパラベン, エチルパラベン, 水酸化Na, クエン酸Na

ビーグレンデンタルホワイトニングジェルの口コミ!白い歯になるのは本当?
この機会にあなたも白く輝く歯を手に入れてみてください!

us