ビースマイルとリュミエールブラン ネージュの違い比較と選び方のコツ

今や、本格的に自宅でホワイトニングができるようになってきましたね。

ホワイトニング効果の高い歯磨き粉を多数見つけることができると思います。

その中でも今回は、「ビースマイル」と「リュミエールブラン ネージュ」の違いを見てみたいと思います。

どちらもホワイトニング効果がある、ジェル状の歯磨き粉であることは間違いありません。

まずはコスパですが、公式サイトでの通常価格と初回購入価格はビースマイルの方がお安く続けられるようになっています。

個人的に嬉しく思ったのが、ビースマイルは継続して購入すると4回毎にプレゼントがあります。

よし、続けよう!と思えるのと、目安になるので良いですね。

自宅でホワイトニングを始めようと開始しても、なかなかスグに効果が現れるものではありません。

この2つの商品についても同じで、悪い口コミは長続きしない人や、即効性を求めている人が多い様に思います。

さて、この口コミに関してですが、リュミエールブラン ネージュは有名人も多数使っていて、SNSを含め、情報は多く見つかるかもしれません。

ネージュは新発想の剥がして落とすホワイトニングで、優れたステイン除去能力を有する成分を含んでいます。

研磨剤不使用ということで、歯を労わってホワイトニングしたい人にはとても良いですね。
リュミエールブラン ネージュの口コミ効果!自宅で簡単に白い歯!の噂は本当?

◆一方、ビースマイルの方は、商品区分としての医薬部外品というところに安心することができます。

歯の黄ばみを除去するだけでなく、歯ぐきや口臭予防にも効果があるので、歯周病予防もしたい人はビースマイルが使いやすくなってきます。

コスパが良いのもビースマイルの特徴です。

ビースマイルも口コミでも人気ですね。
ビースマイルの口コミ! 歯が白くなるのは本当?

リュミエールブラン、ビースマイルどちらを選んでも無添加の商品になっています。

ですから、市販で売っている歯磨き粉と比べて高くなっているのは仕方ないですね。

こういったホワイトニング歯磨き粉(ジェル)は効果を感じるのには、だいたい3ヶ月はかかると思って使い始めて欲しいと思います。

せっかく始めるのですから、スグに諦めるのはもったいないです。

私はホワイトニングを始めてから、歯磨きにかける時間がとても長くなりました。

ジェルタイプのもので泡立ちがない分、優しく丁寧になったのかもしれません。

今は悩むほど歯が黄ばんでいないので、その時々でイロイロと試す余裕があります。

長く続けられることが大前提ですが、どちらもホワイトニング効果はあると思います。

あなたの好みもあると思います。

続けやすさ、もちろんコスパも重視して選んでみてはいかがでしょう。

どちらも公式サイトに詳しい成分が載っていますので、是非参考にしてみてくださいね。

優れたステイン除去能力を期待したい人は、リュミエールブラン ネージュをどうぞ。

詳しくは公式サイト→【リュミエールブランネージュ】

 

コスパが良い方が続けやすいと思う人は、ビースマイルをどうぞ。

⇩⇩お得なビースマイル公式サイトはこちら
10911
あなたの歯を白くする薬用ホワイトニング【ビースマイル】